徒然なるままに №720 トマト

 

お子ちゃまだった頃、フレッシュトマトが死ぬほど嫌いでした。

 

 

盛りつけられたトマトを見ただけで気持ちが悪くなるほどに^^

 

 

残すと怒られるので、一旦口に入れてからしばらくしてトイレに駆け込み吐いていましたね。

 

 

(結局食事中にトイレに行ったことで怒られるのですが・・・)

 

 

そんなトマト嫌いなお子ちゃまも20歳を過ぎて徐々に抵抗がなくなっていきます。

 

 

きっかけは、【ロイヤルホスト】の『クラブハウスサンド』でした。

 

 

(公式HPより)

 

 

積極的に食べる事はないのですが、今ではトマトとモッツァレラチーズとバジルを使ったカプレーゼも口にすることがあります。

 

 

そんなジジイは、トマトソースベースのパスタなんかをしょっちゅう食べていますね^^

 

 

今まで市販のトマトソースやトマト缶を使っていましたが、

 

 

 

今回フレッシュトマトを使ったシンプルなスパゲッティを作ってみました。

 

 

 

 

参考にしたレシピはこちら

 

 

シェフ曰く

「北から南まで、イタリア人なら皆大好き。日本人にとって温かい白ごはんと味噌汁ようなもの」だそうで^^

 

 

シンプル・簡単・メチャ旨

 

 

僕はイタリア人じゃないけれど、これから鬼リピしそうです^^

 

 

皆さんも休日のランチタイム等に是非!

 

 

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №719 人として

 

「真摯に受け止める」

 

 

増税メガネと揶揄されて久しいあのお方が頻繁に口にされますよね。

 

 

全く意味を理解されていないか、とりあえずこれ言っとけばなんとかなるというお気持ちか察しかねますが、ホント呆れてしまいます。

 

 

叱られた時、注意された時、いかに素直に受取って自分の中で消化し感謝の念を持つことが出来るのか?

 

 

そこに、人としてというか、人間力というものが、端的に表れると思うのです。

 

 

自分自身が学び教えられ見聞きしてきた経験値なんてものは、ほんのわずかな極々小さな世界観にすぎないわけで、自分の意見や考えと違うお叱りや注意やアドバイス等は素直に受けとるようにしたいものです。

 

 

決して、私は正しい、僕は間違っていない等と頑なになることなく、他責の念を排除し自責の習慣を忘れずに生きていきたいですね。

 

 

「ありがとう」と「ごめんなさい」

 

 

うわべだけの繕ったものではなく、素直に心の底から思えるか。

 

 

決して忘れちゃいけない大事な事だと思うな^^

 

 

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №718 究極のペペロンチーノ

 

私はニンニクが大好きです。

 

 

口臭や体臭を気にして敬遠する方もいらっしゃますが、私はあまり気にしないですね。

 

 

勿論、食後の対策はやりますが^^

 

 

今回、『全てのニンニク好き向けた 究極のペペロンチーノ』なるレシピが目に留まり早速作ってみました^^

 

 

まずは、イタリアンレストラン【REGALO】オーナーシェフ、小倉知己さんのレシピを参考にして作ったオーソドックスな『アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(ニンニク2片)』を

 

 

 

シェフの数だけレシピがあると言われるペペロンチーノですが、僕らがまず思い浮かべるメジャーな仕上がりです。

 

 

 

 

 

そしてこちらが

 

 

 

 

なんと30グラム(1人前)ものにんにくを使用します^^

 

 

 

 

 

レシピを紹介している弓削シェフもおっしゃっていますが、ジャガイモに仄かで繊細なニンニクの香りを纏わせたようなほっこりした食感で、ニンニクの分量からは想像できない柔らかで上品な風味と旨味が味わえますよ。

 

 

ゴロゴロ入っているニンニクに思わず尻込みしそうな見た目ですが、激ウマでした。

 

 

因みに、弓削 啓太シェフは佐賀県立鳥栖高校出身の元甲子園球児だそうです。

 

弓削啓太(シェフのヨコガオ ヒトサラ)

 

 

 

3連休ですし、濃厚接触の可能性がないニンニク好きのあなた

 

 

是非、試してみてはいかがでしょうか!

 

 

いやむしろ

 

 

寒さが逆戻りしそうな週末だからこそ、夜の濃厚接触に備えてwwwww

 

 

 

 

 

このライブ当時、ロッドは今の僕等とほぼ同い年と思われますが、この色気半端ないよねぇ^^

 

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №717 ホイットニー

 

ホイットニー・ヒューストン没後12年

 

 

仏式でいうところの13回忌です。

 

 

過去に何度か記事にしていますが、彼女は私にとって唯一無二の歌姫です。

 

 

本邦では、映画【ボディーガード】で有名なあの曲が特に知られていますが、1991年スーパーボールの【伝説中の伝説】と称される、アメリカ国家独唱シーンは何度見直しても涙が溢れてしまいます。

 

 

 

 

実はこの国歌斉唱は、事前録音された音源を使用した【口パク】だったんだなぁ^^

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №716 呪われた日⁉

 

昨日2月6日は【海苔の日】【ブログの日】だったそうで、記事が更新されるのを、楽しみにしていた希少な読者様もいらっしゃったとのこと。

 

 

誠に申し訳ございません。

 

 

そんな2月6日は、私にとってある意味特別過ぎる日なんですね。

 

 

それは今から22年前の2002年2月6日、人生に於いて大きな転換点となった大怪我を負った日だからです。

 

 

そんな2月6日ですが、22年の時を経て、同じ日ほぼ同じ時刻にまた怪我をしてしまいました・・・

 

 

受傷直後は救急搬送を要請するか迷う程でしたが、幸い手術・入院の必要はなく、当面の間は許容できる痛みの範囲内で日常生活を送る事になりそうです。

 

 

なんか、呪われてる日だなぁ^^

 

 

 

 

イーグルスの転換点となったと言われているアルバム「呪われた夜」ですが、私の怪我も何か好転するきっかけになるといいなぁ^^

 

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №715 ちょこまみれ

 

もうすぐバレンタインデーですね

 

 

自称「元祖 スウィーツ男子」のジジイとしては、クリスマスよりこちらの方が楽しみかも^^

 

 

 

今や【パティスリー オー フィル ドゥ ジュール】のスペシャリテのひとつと言える【ビスキュイモカドール】ですが、こちらはヴァレンタインヴァージョン

 

 

今季の新作その1

「ショコラ レザン」

 

 

こちらも新作「シュコラ」

 

 

因みに、「ショコラ レザン」と「シュコラ」は絶賛鬼リピ中!

 

 

そして、毎シーズン人気の「ブラウニーフィグノア」

 

 

2月からスタートする予定だった、徐脂肪ダイエットのスタートは今しばらく延期しまぁ~すw

 

 

 

 

(おまけ)

ロイヤルホストの「ホットファッジサンデー」

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №714 納豆やら伊達巻やら

 

私は週4日程食べていますが、毎日欠かさないという人もいるであろう、ザ・日本食の代表格【納豆】

 

 

 

 

スーパー等ではどれを買おうか迷う程の納豆が並んでいますが、

 

 

最近の私はこれ一択。

 

 

 

 

多少割高ではありますが、高級(高額)納豆というほどではありません。

 

 

とても美味です!

 

 

もし見かける事があれば是非一度食べてみてください。

 

 

私はこちらで(スーパーマーケット マキイ)購入しています。

 

 

 

因みに、玉子料理大好きオヤジなのに、これまで一度も伊達巻を美味しいと思ったことの無い私が、年明けに買った上記納豆と同ブランド(こだわりの味協同組合)の値下げ処分品に感動して、慌てて次の日も追加購入しました^^

 

 

 

 

ひとりで伊達巻を2本連チャンで食べるオヤジってやっぱり変?

 

 

恋の予感
アルバム「BEST BALLADE」
(2008年)
井上陽水

 

オヤジK

コメント (0)

徒然なるままに №712 やっと明けました^^

 

数年前から食べたいと思っていた【マンチーニ】のパスタをゲットしました。

 

 

茹でて何も手を加えずとも凄まじく美味しいです!!

 

 

【ママー】や【オーマイ】しか知らなかった私が、初めて【ディ・チェコ】を口にした時の感動を超えたかもしれません。

 

 

【ディ・チェコ】のようにアルデンテの時間が短いということもなく、【バリラ】に代表されるようなテフロンダイスのパスタのようにしっかりとしたこしがあり、しかももちもちしているブロンズダイスの乾麺です。

 

 

(因みに常備している乾麺は【ディ・チェコ】と【ガロファロ】です)

 

今回は、卵黄のみを使用し生クリームや牛乳を使わない、本場ローマ式カルボナーラを作ってみました。(グアンチャーレやパンチェッタは入手しずらいのでベーコンで代用しています)

 

 

参考にしたレシピ動画はこちら

 

 

「メッツェマーニケ」のカルボナーラ

 

僕等日本人には余り馴染みのない、ショートパスタを使ったカルボナーラです。

 

 

やっぱりカルボナーラはロングパスタの方が好きかな^^

 

 

「スパゲッティーニ(1.8mm)」
(2.2mmが欲しかったのですが)

 

見た目は映えませんが、濃厚トロトロで激ウマです

 

 

(実は今年に入って既に9回もカルボナーラを作っているんだなぁ)

 

 

パスタ好きの人であれば、絶対わかる【マンチーニ】のパスタ

 

 

少々お高いですが、チョーお勧めです

 

 

 

そして、こちらは年明けからほぼ毎日食べている焼きポテ(洋風おでん)

 

 

本邦では一般的に「ポトフ」と呼ばれていますが、キャベツと豚肉が入ったものは「ポテ」というようです。

 

 

レシピは野菜などを切って煮込むだけのものが一般的ですが、今回はこちらのレシピを参考に少々手間をかけて作ってみました。

 

 

これも激ウマですよ

 

 

そしてなんといっても、御屠蘇・御節・雑煮を戴かない私は、これを食べなきゃ年が明けません。

 

 

ガレット デ ロワ サレ
(オーフィルドジュール)

 

 

ほんの1時間足らずで予約完売となった希少な1品

 

因みにワンホールを独り占めなので、フェーブは私のものです^^

 

 

ストリッパー
(1981年)
沢田研二

 

 

ダイエットの再スタートまで残り2週間となりましたが、まだまだ食べますよぉ~^^

 

オヤジK

 

コメント (0)

徒然なるままに №711 おかしくないか?

 

新年イッパツめの投稿記事としてどうなの?というご意見もあろうかと思いますが、政府および大手マスメディアの対応って、不可解というかキナ臭いというか怪しさがいっぱいだと思うのです。

 

 

事故原因の解明がまだまだにも関わらず、何故に重傷を負って治療入院中の海保機長一人が業務上うんちゃらで刑事事件としての捜査が始まるのでしょう?

 

 

空港設備保全や管制業務、及び海保所有の機体等、それらすべての管轄・管理・監督責任者である国交省や政府の責任は?

 

 

お涙頂戴・感動物語にスポットを当て、臭い物には蓋をするいつものパターン?

 

 

被災地支援の予備費支出の閣議決定が9日ってどういう事?

 

 

被害の全貌すらはっきりしていない大災害なのに、既にTVは通常運転ってどうよ?

 

 

強きを助け弱きを挫く仕草は、2024年になってもなぁ~にも変わってないし、僕には理解・消化できない事が多すぎます。

 

 

というわけで、独断と偏見に満ちた勝手気ままな雑文を、本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

アルバム「Let It Be」の、バックにストリングスが入っているヴァージョンしか知らない人にはどう聞こえるかな?

 

オヤジK

 

コメント (0)